<   2018年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

自家製酵母のクッペ

<9月自家製酵母クラス>
クッペを連日焼きました。
アボガドディップのせクッペ。
クープが開いて、内層は粗く。
クープは開いたらカッコいいだけではなくて、内層が良くなります。
軽くなる。
そしてガスが抜けた感じも良い。
見栄えだけではないその焼き方を試行錯誤してみてください。
f0329586_09390101.jpg
ヒントはたくさん出しました。
f0329586_09385388.jpg
あとは生徒様一人一人の気づきにかかっています。
話したことを全部一連にして焼いてみくださいね。

パンっておもしろい。
正直者です。
作った通りに焼けるし、ズレが生じたらちょっとひねくれる。

一生懸命パンを焼いているとわかるけれど、ずっとずっと発見の繰り返しですよ。
f0329586_09434143.jpg
●京の一言●
気付きはエンドレス。

[PR]
by kyogg | 2018-09-26 09:44 | JDLレッスン | Comments(0)

自家製酵母で酵母スコーン

<9月自家製酵母クラス>
自家製酵母の酵母スコーン。
これは簡単早い美味しいの極みですね。
フードプロセッサーで作っています。
材料を入れてじゅーんって1分ぐらい。
あとはフィリング系混ぜ込んでおしまいです。

ベーキングパウダーではなくて、自家製酵母で作るスコーンは自分で膨らみ加減を調整できますよ。
ベーキングパウダーではなかなかどのぐらい軽いか、膨らむかを調整するのが難しい。
お好みを見つけてあとは焼くだけ。

お手軽でとっても美味しいです。
f0329586_09314037.jpg
見た目はずっしりしているように見えますが、食べると柔らかいです。
f0329586_09341336.jpg
四角い切りざらしの形がまた良いのですよね~。
酵母の元種がまだたくさんあるので、またスコーンを作りましょうっと。
f0329586_09352954.jpg
しっかり焼いて水分飛ばしてくださいね。
自家製酵母だと余計に火通りが悪いので、しっかりと。
f0329586_09361162.jpg
美しい色合いに紛れて、浄化された気持ち。
色の鮮やかさと花の大きい存在感、素敵だな~と見惚れました。

●京の一言●
朝ブログ、調子がいい!


[PR]
by kyogg | 2018-09-26 09:38 | JDLレッスン | Comments(0)

自家製酵母で酵母スコーン&クッペ

<9月自家製酵母クラス>
昨晩は家の中でやもりに遭遇、夜な夜なやもりをお外に放出するのに必死でした。
やもさん、飛びますね。
なかなか苦戦しました。

自家製酵母クラスが3日間行われました。
9月のレッスンはクッペと酵母スコーン。
クッペは基本中の基本のハード系ながら、発酵の取り方一つで変わるパン。
生地のふくらみや焼成の練習するのにぴったりなパンです。
f0329586_09242967.jpg
・クープが開くのはなぜ?
・ハード系の生地の基本は?よく発酵させる?あまり発酵させない?
・焼く時に外皮のクラストとクラムの関係は?
・何分でどのぐらい焼ける?
・何分でクラストが固まるのか、何分でクラムが完成するのか?
・クープが開くタイミングと原理は何?

などなど今後ハード系を焼くのに沢山良いヒントが詰まったパンとなったはずです。

疑問をもつこと。
その解明を自分なりに見つけだすこと。
想像すること。
疑うこと。
原理を追求すること。

そのような感じで頭をフル回転でパンを焼いてきたので、原理が沢山のパン焼きを少しでもお伝えできたらよいなと思っています。

何かが変わろうとしている。
そんな最近です。

f0329586_09252409.jpg
●京の一言●
すっかり秋。

[PR]
by kyogg | 2018-09-26 09:30 | JDLレッスン | Comments(0)

あこ天然酵母でツナパン、チョコチップとくるみ

<9月あこレベルアップクラス>
ご無沙汰しています。
気が付けば随分日にちが経っていて、なんだかとっても忙しい何週間かでした。
f0329586_08213711.jpg
何年も続いているツナパン。
ハートの型に入れて焼いていますが、少し大きい総菜パンが作りたいというのが趣旨です。
大きいパン生地は更なる生地のしっとり感が出て美味しいのです。
f0329586_08275071.jpg
ちょっと成形は大変ですが、我が家ではリクエストの多いパンの一つだったりしますよ。
気合をいれて作りたいと思います。

最近変わったことと言えば、外でランニングを始めました。
少し前までジムでランニングをしていましたが、外デビュー。
夕方になると夕陽が見たくてそわそわしてくるので、外でランニングしながら夕陽を見るという楽しいことを思いつきました。
ランニング&サンセット。
かなり爽快で楽しい。これはたそがれる。(笑)
また一つトレーニング習慣ができて楽しくなりました。

食と健康と美容。
これが私のテーマなので、適度な運動ができて美味しいものをヘルシーに食べて、いつまでも若くありたい。(ま、無理もあるけど)
欲張りだけど、気持ちは大事ですね。

続きのブログはまた後ほど。
f0329586_08372708.jpg
●京の一言●
毎日楽しく



[PR]
by kyogg | 2018-09-25 08:37 | JDLレッスン | Comments(0)

あこ天然酵母で抹茶大納言の渦巻きパンドミ

<9月あこ酵母ベーシッククラス>
今日は抹茶大納言の渦巻きパンドミのレポです。
2色の生地。天然酵母のパンは2色生地を別々に作らなければいけません。
何でかはレッスンでお伝えしましたが、イーストのように簡易的に2色というわけにはいきませんね。
その分、捏ねは2度になるので大変!かもしれませんが、
大変と思う基準って人それぞれ。
大変!面倒!だと思わなければできます!
大変と思ったらパンも焼けなくなる!

f0329586_14573905.jpg
2色の生地はなんといっても見た目がキュートです。
味も混ざって入るところが美味しかったりしますね。
どこをスライスしてもらっても必ず白い生地と抹茶生地の2色を食べることができます。
見た目甘そうに見えるかもしれませんが、私の考えた抹茶大納言の食パンは甘くありません。
単純に抹茶味のミックスされたトーストタイプ。
大納言だけが甘いです。
トーストしてバターを塗って食べるのがおすすめ。
もっちりしてますよ。

f0329586_14592962.jpg
学習したエッグベネディクト。
息子も食べました。「エッグベネディクト、アゲイン!」って。何で横文字??
わからないでもない。
エッグベネディクトはポーチドエッグとオランデーズソースを作ります。
この時点で噛みそうです。(笑)
2日目に作ったポーチドエッグ、マスターしましたよ。
真ん丸卵型に上手にできました。
ソースもバターをおさえたヘルシー、そしてもったりタイプに仕上げました。
また作る!!

黄身がとろんとしたところを写真におさめたいです。

楽しくランチができました。
今日もありがとうございました。

●京の一言●
一つマスターするとなんか嬉しい。


[PR]
by kyogg | 2018-09-08 15:02 | JDLレッスン | Comments(0)

あこ天然酵母でイングリッシュマフィン

<9月あこ酵母ベーシッククラス>
久しぶりのランチありレッスンでした。
今年の夏休み、あまり長い休みのないまま8月レッスンをしていたので休み明けっという感覚はないものの、
ランチの仕込みは久しぶりでした。

イングリッシュマフィンのレッスンだったので、エッグベネディクトが作りたくて準備。
ポーチドエッグとオランデーズソースを作ります。
ポーチドエッグはお湯でゆでるわけですが、周りの白身が柔らかいけれど固まっている状態、中の黄身は固まっていないほぼ
生の状態を作ります。
お湯に卵を入れると、温度によっては白身が一気に分裂するのでそれは難しい。
でもコツをつかみました。
2日目にしてようやく。

オランデーズソースも色々なレシピがあるものですね。
1日目は混ぜるだけの若干液体タイプ。
2日目はもったりにしたかったのでより固そうな感じのレシピで、卵黄をしっかり泡立てましたよ。
f0329586_14483256.jpg
前々から卵料理って難しいなとおもっていたけれど、エッグベネディクトは色々難しかったです。
そしてなんといっても、冷蔵庫にしまうと固くなってしまうし冷たい食べ物ではないので提供も難しかった。
カフェでエッグベネディクトのメニューを出しているところ、すごいなとなんとなくリスペクト。

f0329586_14501363.jpg
イングリッシュマフィン。
セルクル型を使うということで難しいこと沢山。

・セルクルに対していれる生地量は?どのぐらいが妥当?
・セルクルの大きさによって2次発酵の見た目が変わる??
・2次発酵中ってどういう方向に膨らむの?
・焼くときの注意点は?
・セルクル内におさめて焼くにはどうしたらよい?
・そもそもイングリッシュマフィンって何で白いの?
・イングリッシュマフィンにもできるホワイトライン、原理は?


などなど理論盛りだくさんのレッスンでしたね。
f0329586_14531845.jpg
カンパチのカルパッチョ。
簡単にワインビネガーがない時はお酢で対応よ。
味付けは洋風に。

デザートは例のグルテンフリーのイチジクのタルト。
2日間ご試食頂きましたよ。
ありがとうございました。

●京の一言●
始まった始まった。いつも通りレッスンが終わってからのジム。




[PR]
by kyogg | 2018-09-08 14:55 | パン屋さん | Comments(0)

グルテンフリーさまざま

台風去り、快晴になりましたね。
大型の台風、怖いぐらいの強風に雨もすごかったですね。
雷もなっていたし、閉じこもっていました。

おかげでグルテンフリーのスイーツ作りは進みましたよ。

「グルテンフリークレープ」もちもち皮でした。家族も気に入ったようです。
何がいいって罪悪感の少ないところかもしれないですね。
f0329586_14121644.jpg
「グルテンフリーのチーズマフィン」
家にいる時間がたっぷりあったので、仕事が進みます。
マフィンはチーズ入り。少しチーズの塩気があるとしまりますね。
米粉独特のもっちり加減が難しかったです。改良の余地ありです。

f0329586_14124563.jpg
「グルテンフリーイチジクのタルト」
タルト生地と、クリーム、手間は2倍かかるかもしれないですがサクサクなタルト生地にヘルシーなタルトできましたよ。
f0329586_14431843.jpg

焼く前の姿も撮ってみましたが、イチジクを焼くとこうなる。
f0329586_14502565.jpg
オシャレにできあがりました。こちらはまだ食べていないのでお味はわからずですが、だいたいの創造はつきます。
いい感じに焼きあがりました。明日からのレッスンデザートに登場するかも??

●京の一言●
グルテンフリーにはまった一日。


[PR]
by kyogg | 2018-09-05 14:52 | スイーツ | Comments(0)

グルテンフリーパウンドケーキ

<グルテンフリーフルーツパウンドケーキレッスン>
9月になりましたね。
7月、8月と大人気だったグルテンフリーのパウンドケーキレッスンを再度増設させていただいて、
9月2日(日)に全日終了しました。
沢山作りましたね。目をつぶっていてもできるぐらい??の勢いで作りました。

また沢山の生徒様に簡単で美味しいと言っていただけて、きっと家でも作ってくださるんじゃないかなと思っているところです。
f0329586_13574437.jpg
簡単にできるってハードルが下がるし、コツさえわかっていれば失敗もない!
アレンジもしやすい生地だし、プレゼントにも最適です。
お土産にも。

重宝するのが何よりも嬉しいですね。

また、グルテンフリーのスイーツ考えます。ありがとうございました。

●京の一言●
簡単、美味しい、作りやすい、そして飽きない!これも大事。


[PR]
by kyogg | 2018-09-05 14:00 | JDLレッスン | Comments(0)