あこ天然酵母で抹茶マロンのクグロフ&じゃがベーコン

<11月あこ酵母スタイルクラス>
11月、12月のあこ酵母スタイルクラスのレッスンが始りました。
昨年まで3年間連続でシュトーレンをやってきたので、今年はクグロフに。
でもマロンシートを作って、少し折り込んで作りますので手はかけた折込クグロフ。
濃厚抹茶の生地とサバトンペーストを使った栗の融合。
甘すぎず、そして和菓子みたいに、そしてすぐに食べ終わりそうな危険なやつです。

ホワイトチョコを上にのせて、アーモンドスライス、ピスタチオと一緒に固まるのですが、
これがまた美味しい。
抹茶×栗×ホワイトチョコ、これは本当に合います。
f0329586_10350598.jpg
見た目クリスマスカラー。
それ狙い。(笑)

そろそろシュトーレンを作らないといけないなと思っています。
どんなのを作ろうかな。
12月のレッスンで皆様にも少しお召し上がりいただけたら良いなと思っています。
間に合うかな??
f0329586_10392747.jpg
じゃがベーコンは原形の写真を撮っていないので次回に撮りたいと思います。
マッシュポテトに角切りベーコンをどかんと大きく入れた総菜パン。
焼き方にかなりの特徴が。
そしてそのように焼くわけは??

生地の作り方、配合もレシピ考案者の意図がありますが、それプラス焼き方だってかなりの関係がある。
いつも同じに焼けばいいわけではなくて、自分好みの焼き方を見つけてもらいたいなの気持ちを込めて、そんな説明もさせていただきました。
焼き方、そしてオーブンの癖、パンの出来栄えは自分次第!!

多くのパン屋さんが焼いている方法、そして今時のパン屋さんが焼く方法、そしてJDLが目指している方向。
焼き具合ってただ単に焼けた!の一言では語れません。

私は思いきり好みがはっきりしているので目指す方向性も明確でした。
自分の思う方向がはっきりわかっていたら、尚更良いパンが焼けるのではないのかなと思います。

オーブンと仲良しになりましょう。
お友達。

●京の一言●
語る!語る!語る!


第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
「パン・スイーツ部門に募集します」

by kyogg | 2018-12-03 10:44 | JDLレッスン | Comments(0)
<< お知らせ 自家製酵母でくるみパン >>