あこ天然酵母で豆乳たまごパン

<8月あこ酵母リクエストレッスン>
リクエストレッスン3つ目のメニューは「豆乳たまごパン」。
このメニューは過去のセミドライイーストで作っていたメニューで、だいぶ懐かしいです。

豆乳を使う時の注意点。
型に入れる、入れないの違いについて。
水分保持率、焼減率のこと。
成型、フィリングののせるタイミング、その意味。

などなど意識が大事なパンの一つとなりました。

f0329586_13070610.jpg
総菜パンでもちょっとした意識で、別物が焼けるということを
なんとなくでも伝えられたら良いなぁという気持ちでレッスンしましたよ。
パンは発酵という過程があることで、特にあこ天然酵母みたいな長時間発酵の天然酵母で作ると
人それぞれズレが生じるわけですが、特性を知っていればなんとなくでも美味しいパンができるようになります。

美味しい総菜パン、食卓で活躍していただきたいですね。
豆乳たまごパン、我が家で大人気です。

生徒様のおうちでも沢山焼いていただけますように。

●京の一言●
焼いたビジュアルが萌えでした。


[PR]
by kyogg | 2018-08-24 13:58 | JDLレッスン | Comments(0)
<< あこ天然酵母で黒ごまくるみのあ... あこ天然酵母でバジルトマトチーズ >>