京都・落花生

京都のパン屋さんレポの続きです。
そうそう、思い出せばたま木亭、また絶対リピしたいのはバゲットサンドでカマンベールと
ハムの挟まっているサンドイッチ。
写真にはないのですが、前食べた時も衝撃的な感動をしたし、今回も美味しく頂いちゃいました。
基本、娘は固いパンはあまり好みではないはずなのに、このカマンベールのバゲットサンドは
「美味しい!!」とタイプのようでした。

やはり美味しいものには趣味嗜好を超える何かが発生する!

さて今日は京都・落花生について。
自家製酵母のパン屋さんです。
金・土のみ営業と書いてあったけれど、木・土営業に変わったのか??どちらにしても週2しか
やっていません。
評価の高いパン屋さんで気になってました。

完全なる民家の中の、民家。
効けばパン屋さん開店10年らしいです。自宅兼だそうです。
大通りから路地、また路地から路地というような感じで、車では近づけません。(軽ならありらしい)
f0329586_13253643.jpg
趣味の良い雰囲気、古民家。
看板とかなんとなくのものたちが素敵だなぁ。
f0329586_13073580.jpg
たま木亭で気持ちもお腹も満たされた気分で、少ししか買う気に至りませんでしたが楽しみ。
酵母のお菓子がなんだかとっても美味しそうに並んでいました。

こういう家でパン屋さんやってます!の方も多いし、主婦なのだけどパン売ってます!の方も多いし、
生徒さんでもパン販売に転身された方が何人かいます。
何人かじゃないかな??何十人か!かも。
すごく人気なパン販売をしている友達や知り合い、自宅パン屋をしている友達、生徒様、
ほんと皆さん頑張っていてすごいなぁと思います。
家庭製パンって10年前とは全く別物ぐらい技術の進歩があるでしょうね。
10年前、12年前、駆け出しの頃、熱い熱いパン話をしながら談義をしていた頃もありました。
なんか懐かしいな~。

京都って日本一パン消費量の多い町。
だからパン屋さんも多いんですよね。
そして食べ専も多い。
一生かけても開拓制覇はできなそうだわ。

また次回を楽しみに。京都万歳。114.png114.png


第2回プラチナブロガーコンテスト
パン・スイーツ部門に応募します


[PR]
by kyogg | 2018-01-16 13:13 | パン屋さん | Comments(0)
<< ぽかぽかおやつ自家製酵母スコーン たま木亭Ⅱ >>