パンコーディネーター協会10周年記念、サンドイッチ提案本出版へ

12月13日(水)、パンコーディネーター協会10周年を記念して、
サンドイッチの提案本を出版することになり出版記念パーティーに参加してきました。

この提案本はパンコーディネーターの資格を持つ方のレシピ提案コンテストがあり、
50レシピが採用、そして1冊の本になりました。
パンコーディネーターの方々の提案を一つの形にした本です。

コンセプトはパン屋さん向けで、コッペパン・食パン・バゲットの3種類のどれかを
使用したパンで、かつオリジナルなもの。
私も採用されて、載せて頂くことになりました。
f0329586_15495664.jpg
出版パーティーは表参道だったため、日帰りで東京へ。

表参道の駅近くにあるリチュエルというフランスのパン屋さんへ寄り道。
f0329586_16032292.jpg
どんどん寄り道。(笑)
今週はこのリチュエルのパンもレッスンでご試食していただいています。
日本にはない粉の味。美味しいです。
f0329586_16034063.jpg
そして出版パーティーは本の中の10種類をご試食頂ける企画でした。
この10種の中に私のパンもありました。
選ばれた方はスピーチ付きという大ミッションはあったのですが、嬉しかったです。
パンコーディネーターの方が50人ぐらい来ていたんじゃないかなと思います。
お久しぶりにお会いできた方や、同じ講座受けた方もいらして
懐かしかったです。
f0329586_15545390.jpg
山盛りに積まれたサンドイッチはなんともインスタ映えする感じ。
f0329586_15551844.jpg
全部試食できるように用意してありますよとは言うもの、そんなには食べれないですね。
7種類ぐらいは頑張りました。
f0329586_15562175.jpg
私のはこれ。麻婆茄子チーズサンド。斬新な感じで。中華。
夏に茄子がたっぷりな時期に、年に一番パン屋さんが苦戦する夏にむけての提案です。
f0329586_15582393.jpg
パンコーディネーターの方々はパンについて熟知している方がすごく多く、
そしてお料理のセンスもすごくある方が多いと今回も思いました。
全部美味しかったですよ。さすがのセンス。

パンコーディネーターの活動も良いものだなぁと改めて思ったのでした。
協会の皆様、パンコーディネーターの皆様、ありがとうございました。

●京の一言●
道中の富士山は??惜しい!(笑)
f0329586_16013247.jpg


[PR]
by kyogg | 2017-12-18 16:02 | パンコーディネーター | Comments(0)
<< 一つ一つ 焼き立ても美味しいよ、シュトーレン >>