今年もよろしくおねがいします!

今年初投稿になります。
今年もどうぞよろしくお願いします。

JDLの生徒様の年賀状に、またまたパンの絵をポストカードぽくしてお送りしました。
f0329586_08051212.jpg
パンの絵って楽しいですよ。
すごく集中するし、黙々と。
そんな時間を楽しんでみました。
ふっくらして見えるように陰影をつけつつ、描いてみましたよ。

このブログは細々とパンの内容で更新をしていくつもりです。
f0329586_08070411.jpg
年明け、素敵な富士山のお顔から新しい一年を感じました。
f0329586_08073943.jpg
空や雲や夕陽、朝陽の写真が妙に好きなので、沢山撮りたいなと思っています。
せっかくカメラの勉強もしたので、風景も撮りたいです。
パンと料理などの接近写真も好きなので、ジャンル広くいきたいですね。

12月末でJDLを閉鎖しましたが、1月からは仕事ではなくプライベートで焼きたいものを思った時に焼くという
すごく懐かしい感覚の時間があります。
パンを焼くということが仕事になっていたので、どうしてもパンを焼くことが趣味から離れていました。
趣味は何ですか?と言われたら、パンを焼くこととは言えない気もしていたのですが、
1週間離れただけでパンを焼くということの感覚が変化していることがわかります。

自分のパンを突き詰めようと思っています。
なんだか不思議な感覚。

仕事ではなくて、パンを焼くということがこんなにも新鮮な感覚になるなんて、正直この感覚になるとは
思っていなかったです。
自分のパンが焼きたい!食べたいというよりもパンを焼くことへの楽しみやそこに目指す方向性が新しいものになった感じがしています。

教えるということに特化して突き進んできたので、変化、それを一番に感じてますね。
色々新鮮な感覚が戻ってきました。

このブログでもパンの写真や出来事を掲載していくつもりです。
お付き合いください!

それでは、またまた。

●京の一言●
パンを焼くということ。


# by kyogg | 2019-01-12 08:15 | パンコーディネーター | Comments(0)

本年最後のレッスン

2018年もあと少しで終わりになりますね。
本年最後はお友達を呼んでのレッスンとなりました。
何年か前からお友達がレッスンに来たいと言ってくださっていたのですが、JDLは本気モードのパン作りをされる方が
多いこともありお友達はあえてお誘いしていないというのが私の方針でもありました。

当教室が始まったころは半分ぐらいの方が友達だった時代もあります。
教室をやるようになったきっかけがお友達にパン作りを教えて欲しいと言われたことだったので、
最初は沢山のお友達が来てくれていました。
段々とネット上で教室が知れ渡り、ほとんどの人が一人で教室を見つけてくださって、本気でパンを作りたいからという風に
探してもらえるようになり、あっという間に沢山の方が集まってきてくださいました。
遠い方沢山いらっしゃいましたよ。

まだパン教室をしていない時に、急にパン教室をしてほしいと全然しらない方からご連絡が来てびっくりしたことがありました。
その方が第1号の生徒様。
ブログ見てるかな??
最初は近かったのですが、浜松にお引越しされて浜松から通ってくださっていました。

大阪にお引越しをされて、でも帰省兼ねて通ってくださっている生徒様もいらっしゃいました。
ブログ見てるかな??

途中であちこちに引越しされて、日本中に生徒様がいます。海外に行った方も何人かいます。
思い返せば懐かしいです。遠くても楽しみに来てくださっていたことに感謝致します。

現在も1時間、2時間、3時間以上かかる生徒様もいらっしゃいます。
往復で考えてもその時間かけてきてくださることをいつも頭においていました。
通うということに感謝もしつつ、尊敬もしています。なかなか遠いところに定期的に行くということは大変なことだと思うから。

色々な人がいましたね~。
でも不思議と似たり寄ったりの考え方や、なんとなく意気投合できるような、雰囲気が似ていたり、ある程度の似たような感じの人達が
私の元へ集まってきました。
1000人以上。
数えたらそんなにいました。
気が付かないうちに・・・。
グルマンにも行ってましたから、そのあたりも色々な方と出会う機会が多かったのだと思いますがすごい人数ですね。

10年間、ずっと人気教室のまま時が過ぎたのも皆様のおかげです。
ありがとうございました。

f0329586_12235756.jpg
お友達に辞めるのもったいないんじゃない??と何人かから言われました。
パン作りを辞めるわけではないし、これからもパンは焼きます。
これからの方がもっと自分のパンを焼くかもしれない。
まだまだ自分のパンを世の中に広げたいなと思うし、パンで何かできるんじゃないかなとも思います。
代名詞のあこ酵母と共に。

このブログは今まで通りパン、料理に通ずる何かを書いていきたいと思っていますので、引き続きお時間ある時にでも
のぞきに来てください。
同じようなたまにのペースで、何か更新されていると思うので。
インスタも同じように教室用のパンインスタは残します。

何か焼いている写真でも見に来てください。
本年最後の更新になると思いますので、ここでご挨拶をしておきたいと思います。

今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

良いお正月をお過ごしください。
f0329586_12292382.jpg
●京の一言●
今年最後の締めはいつものあこ食でした。

# by kyogg | 2018-12-28 12:30 | JDLレッスン | Comments(0)

おもてなしパーティー

クリスマス引き続きで、一番長く来てくださっているメンバーへのおもてなしパーティーをさせていただきました。
本当は全員呼びたかったのですが、時間と体力の都合で申し訳ありません。
でも本当は皆様にお声をかけたかったです。

f0329586_11524793.jpg
・牛すじのビーフシチュー、自家製酵母バゲットで
・ローストビーフ
・蟹みそムース
・蛸とブラックオリーブとキウイのマリネ
・かぼちゃのディップ
・自家製酵母バゲット
・自家製酵母チャバタ
・シュトーレン食べ比べ種6種類
・ケーキカップ

でした。
シュトーレンのプレゼント2つもいただいちゃいました。ありがとうございました。
f0329586_11550191.jpg
牛すじのビーフシチューは時間のある時に牛すじを煮込みお野菜からも甘みをだし、そしてようやくシチューになりました。
美味しかった。一瞬で終わりました。

自家製酵母バゲットは少し加水高めで重くはなったと思いますが、その分ジューシーでした。
ラトラフランセーズで粉が間違いなく美味しいので、美味しく作らないともったいないという気持ちでした。
f0329586_12053570.jpg
自家製酵母バゲットもレッスンで作ったものです。
チャバタも過去に作っているものの、全員記憶にないぐらいでした。(笑)

食事に向いています。
f0329586_11575991.jpg
シュトーレンの食べ比べは食べれば食べるほど、おせんべいが食べたくなりました。
いつもそう。段々としょっぱいものが食べたくなってきます。
3日連続で夜おせんべいを食べました。(笑)
それぞれ特徴があって面白かったです。
パン屋さんはシュトーレンが終わるときっと落ち着くのだろうなと思います。
すごい量を作りますよね。
大変だなと思います。

いつも2~3軒シュトーレンを取り寄せします。
だいたいいつも違うお店から取り寄せるのですが、食べたあとにまた連絡をするようにしています。
食べた感想を事細かなにお知らせして、伝えるようにしているのです。
作り手としては売れるだけではなくて、どうだったかなと感想も知りたいはず。
私だったらそう思うのでつい。

色々なパン屋さんが工夫しているなといつも思います。
ラッピングやメッセージカードが入っているパン屋さんも多いです。
すごいなぁと思います。お心遣いに感動しますね。

また来年も楽しみたいと思っています。シュトーレン、奥が深いです。
また来年・・・。

●京の一言●
ありがとうございました!!

# by kyogg | 2018-12-28 12:06 | 料理 | Comments(0)

クリスマスパーティー【我が家編】

すっかりクリスマスも終わっていますが、クリスマスイブからのおさらい投稿をしますね。
3日連続で料理三昧だったので、ば~っと写真をのせていきたいと思います。
f0329586_11433858.jpg
クリスマスにはローストチキンを照り焼き系に焼くというのが我が家では一番多いです。
毎年オーブンで焼いているのに、毎年何度で何分焼くのか調べてます。
今年は初めてメモりました。(笑)

ローストビーフはクリスマス用ではなかったものの、クリスマス仕様に。
バーミキュラのライスポットで70度60分という保温調理。
お肉の厚みがなかったので、もう少し時間を短くしてもよかったかもしれません。
私が一番使っているのはストォブで予熱だけで火を通すというやり方。
こちらの方がレア度は高いかなと思います。
バーミキュラも使いこなし方で随分と楽しめます。

微妙なツリーサラダと、いつもの生ハムの生春巻き、ジェノベーゼを作り、これは我が家の定番化しています。

ケーキも作りましたよ。
f0329586_11474715.jpg
生クリームと苺は娘にお任せしました。
16センチのサイズなので、高さがあるワンホール。
いつもは20センチで焼くので今回はこじんまりに見えるかも。
内容量は同じです。

クリスマスが過ぎたら、速攻でクリスマス用品を片付けました。(笑)
クリスマス感があったか、なかったかと言ったら、今年はクリスマスらしさはなかったなと思いながらまた来年を楽しみに。

●京の一言●
パーティー料理三昧


# by kyogg | 2018-12-28 11:50 | 料理 | Comments(0)

自家製酵母で抹茶メロンパン、ベーグル、チャバタ

<12月自家製酵母クラス>
12月のラストレッスンとなりました。
正確にいうと正規JDLのラストレッスンでもありました。

作ったものは3種類。抹茶メロンパン、ベーグル、チャバタ。
ベーグルが美人さんにできました。褒めていただきましたよ。
みんなでモデルのベーグルの写真も撮りました。
つやぴかで形も綺麗に。美しかった。
そんなベーグルをJDL最後のレッスンで作ることができて良かったなと思います。
f0329586_19401023.jpg
パンで伝えなければいけないことは伝えきれたのか。
計り知れないパンの魅力を伝えることができたのか。
そういう自問自答は常日頃あるものの、こうしてJDLの積み重ねから得たものを考えると
少なくても来ていただいていた生徒様には伝えてこれたんじゃないかなと思っています。
f0329586_19431886.jpg
パンって美味しい、それだけじゃないんですよ。
このパンを作れるようになることで、ご家庭に、友達に、そして知り合いに、食べてもらえる機会があればあるほど幸福度を上げるということ。
満足するということ。
幸せを運ぶということ。
ささやかではあるけれど、美味しいってすごいんです。

f0329586_19445019.jpg
ランチを5000食以上作って完走した気持ち。
すごい数の提供ができたのも皆様のおかげです。
作るということ。
それは食べて頂ける方がいるからできる、できたということだと思っています。
美味しいという言葉が励みになり、美味しかったという言葉がまた嬉しい毎日だということを改めて。

平成が終わるというこのタイミングに、自分自身の整理整頓もしているように思います。
総まとめ。
10年前ぐらいにテレビに出演した時に、しめの質問として「あなたにとってパンって何なのか。」聞かれたことがありました。
最近生徒様にも何人かに話したけれど。
アドリブで答えなければいけなかったあの時。
そしてしめの質問だからカットはないというそのタイミングのこの質問に、
回答した言葉が
「私にとってパンは希望です。」
と、突拍子のない言葉を発したことで、一瞬の間と笑いまで起きそうだったこの言葉。
今考えたらあながち間違っていなかったかなと思っています。真面目に。

私にとってまだまだ未来あるものがパンであり、パンに詰め込んだ夢や未来が沢山で、
希望が見えているというそういうことだったのかもしれないです。

フラッシュバックじゃないですが、10年前の私は10年間をパンで埋め尽くしたかった。
そういう予感だったのかもしれませんね。

●京の一言●
またまた熱い。まだまだ熱く・・・。


# by kyogg | 2018-12-22 19:55 | Comments(0)