6月あこベーシッククラス

あこベーシッククラス。先月から始まり、今月で2回目なので様子を見ながら進めています。
あこ酵母のパンを作り始めた頃って、生地の扱いが難しいなと思った記憶があります。
しかし、それもあっという間に慣れるはず。
コツさえつかめばそんなに難しいものではないと思うので、レッスン中にうまくコツをゲット
していただけたらと思います。
それがレッスンの特権。
f0329586_10582437.jpg
まだレバーペーストがあったので、レバーペーストを塗って、バタークッペを食べてみました。
一気に贅沢感もアップして、満喫!!
f0329586_10504838.jpg
今日はちょっと真面目な話。
食べ物を毎日食べていて思うのですが、美味しいってどう感じているのか?
また、グルメな人ってどうして味がより優れてわかるの?
味って舌で5感を判別するわけですが、味覚を感じるのは味蕾(みらい)という味覚センサーで感知をしているわけなのですが・・・。
この味蕾の新陳代謝に必要と言われているのが亜鉛。
亜鉛が不足すると味覚が低下してしまうという残念な事態になるらしい・・・。
亜鉛は体内で作り出すことが出来ないので食事などで摂取するしかなく、気にして食べようと努力しないと味覚が低下??
大変大変。
亜鉛を多く含む食品は、卵黄、魚卵、緑茶、牡蠣(かき)、のり、寒天、ひじき、きな粉、みそ、納豆、ごまなど。
1日15mg必要だそうだ。

らしいので、美味しいをより美味しいと感じるようにするにはこんな食品摂取も心がけようということなり。

私はちなみに、この食品の中でも最近の注目は寒天。
割高なんだけど、寒天でわざとデザート作りダイエットおやつとかにも使用。
あとは緑茶。これは簡単に摂取できるし良し。

美味しいにも秘密があるわけだ。
こういうの、結構好きだな。

●京の一言●
チャレンジ、アクション、コンシャスネス!!前向きワードね。




[PR]
by kyogg | 2015-06-03 11:35 | JDL | Comments(0)
<< 6月あこ酵母スタイルクラス 6月あこ酵母クラス >>