9月応用クラス

ラムレーズンのパンをまた作る機会がやってきました。
我が子たちは朝から喜んで出かけました。
私もラムレーズンパンを食べるのが楽しみです。
オーソドックスのようだけど、美味しいんだな~。
紅茶とオレンジピールはチョコレートも入る大人味。
セミハードが食べやすさの秘訣です。去年は微量イーストだったのですが、今年からはあこ酵母としてデビューしました。
あこ酵母で作るとやっぱりもっちりした食感があります。
f0329586_21152400.jpg
夏休みの過ごし方なんかも聞いたりして、パンをしっかり焼いている人はあまりいない。(笑)
でもそれがふつうと思います。だって夏って暑い。(笑)

徐々にパン焼きモードも復活。
今日はあこ酵母食パンを2斤×4本焼きました。
極端にすぐいっぱい焼く。(笑)
一度はやってみたいと思うのが、焼き立てを手でぶちっとちぎって食べてみる!!
でも一度もできためしがないし、焼いた後は完成度に包まれていてとてもぶち壊す作業ができなくて。
匂いだけ嗅いでそぉっと冷ます。
大事なんですよね。食パン。
でも一度でいいからやってみたいです。焼き立てぶちっとね。
f0329586_21194534.jpg
美しい断面。きらびやかにも見える光沢感。パンを焼いてきてよかったなと思う瞬間でもありますね~。

今日の漁師さんはカサゴ、サバ、ゼイゴ。残念ながら太刀魚はダメだったみたい。
今日のところはすべて塩焼き。新鮮って本当にすごい。身が新鮮なのがよくわかる。味はタンパクな感じだったけど、サバが意外と脂のってた。
魚ブログになりつつある。(笑)
f0329586_21215598.jpg
●京の一言●
大事にパンを焼こう。











[PR]
by kyogg | 2014-09-13 21:12 | JDLレッスン | Comments(0)
<< 9月アトリエヴィタルパン教室 グルマンアトリエヴィタルパン教... >>